Top >  カルジェルとは >  カルジェルってのよいところ

スポンサードリンク

カルジェルってのよいところ

カルジェルはジェルネイルのひとつで、溶液で落として取ることが出来るネイルのこと。

優しい素材を使っているため、他のジェルネイルに比べると
地爪の負担は軽くてすむといわれています。

ネイルのもちは3~5週間もあり経済的です。
足の爪なら8~10週間も持つそうです。
カルジェルは、爪にダメージを与えるような、削ったり傷つけたりといったこともなく
逆に弱い爪を補強してくれます。
爪の弱い人や二枚爪の人・すぐ割れてしまう人には特にお勧めです。

カルジェルだと地爪へのダメージが少なくて、使う製品も低刺激で地爪を傷つけることがありません。
カルジェルに使うジェルはトロっとしていて、UVライトで硬化させます。
その上施術時間も短いし、乾かず時間も必要ありません。
カルジェルはまた、家でケアが出来る点が手軽でお勧めです。
その上長持ちするのですから、カルジェルは絶対お勧めでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 付け爪は「カビ」が生える!?  |  トップページ  |  次の記事 付け爪の種類  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。