Top >  カルジェルの特徴 >  カルジェルは爪にもやさしい1

スポンサードリンク

カルジェルは爪にもやさしい1

地爪が健康で美しいと、ネイルも映えてきます。

爪の健康を保つためには、バランスの良い食生活がポイントです。
爪の主成分はカルシウムで出来ていると思われがちなのですが、実は爪の成分は、ケラチンというタンパク質の一種で出来ているのです。
爪の健康を考えると、肉や魚、乳製品などの良質なたんぱく質を取り入れることが重要です。その他にも健康的な爪を維持するために必要な栄養素があります。

カルジェルなら、従来のジェルネイルやスカルプに比べ爪にダメージを与えません。
スカルプは、オフするときは、溶剤で柔らかくします。この溶剤が爪にダメージを与えてしまいます。
ジェルネイルはつける際に、自爪に傷をつけてからつけることになります。そのためどうしても爪に傷が残ります。
カルジェルならばつける際にも、オフするときにも爪に優しいため、健康的にネイルを楽しめます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カルジェルとジェルネイルとの違い  |  トップページ  |  次の記事 カルジェルは爪にもやさしい2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。