Top >  カルジェルのケア >  爪の状態をチェックしてみる 1

スポンサードリンク

爪の状態をチェックしてみる 1

カルジェルもネイルも、爪を傷める原因になります。
ですので、いつも爪の状態をチェックすることが大切です。

たとえば、爪の表面が黄色い場合、これは除光液の使いすぎが問題でしょう。
必ずしも除光液ばかりが原因じゃないこともあるのですが、
除光液を使いすぎていたりすることがあれば可能性は大きいでしょう。

また他にも、濃い色のカラーをつけている場合、爪の色が悪くなる場合があります。
これは、濃い色の場合色素が沈着してしまうこともあるためです。
かといって、濃い色のからーも楽しみたいですよね。
その場合、ベースコートを忘れずにつければ問題はありません。

爪の表面に縦線が入っている場合もあります。
これは爪の「しわ」なのです。年齢を重ねると顔に「しわ」が出来るように
つめにも「しわ」ができるのです。
この場合、爪のでこぼこを平らにする、「バッファー」などで磨くと分かりにくくなります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 甘皮のお手入れは‥  |  トップページ  |  次の記事 爪の状態をチェックしてみる 2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。