Top >  カルジェルのケア >  爪の状態をチェックしてみる 4

スポンサードリンク

爪の状態をチェックしてみる 4

カルジェルなどネイルアートを楽しむ上で必要なことなので、爪のチェックをお勧めしているのですが、中には爪を噛むクセを持つ方もおられるかもしれません。
たとえば、爪の先端がぎざぎざになっている場合はどうでしょう?
知らず知らずに爪を噛んでいませんか?
その上にそれが癖になっていませんか?

爪が二枚爪になってしまったり、亀裂ができたりするのには、爪を噛むことが原因であることが考えられます。
爪を短くして、噛む癖が治ってから爪をのばしてみるなど、まず爪を噛む癖をやめるようにしましょう。

よく「爪に三日月がないとよくない・不健康」だといいますね。
しかし、不健康とはちょっと違います。

三日月の部分は新しい爪がある部分なのです。
出来たての爪は水分が多いため、白く見えているのです。
ですので、これがなくなった場合には水分が少ないというサインなのです。
油分と水分を補って、しっかりケアをしてください。

スポンサードリンク

 <  前の記事 爪の状態をチェックしてみる 3  |  トップページ  |  次の記事 爪から様々なことが分かる  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。