Top >  カルジェルのケア >  甘皮処理の方法

スポンサードリンク

甘皮処理の方法

いくらカルジェルやネイルが長持ちするから甘皮処理をしなければ‥というと、
あ~面倒だなあと、思われるかも知れませんが、実はそんなに時間はかからないのです。
しかも毎日行なわなくても良いのです。
理想とされている間隔は10日~14日に一度。これならお手入れできますよね。
しかも、甘皮のお手入れは自分でも簡単に出来るのでぜひ挑戦してみてください。

さて、甘皮を処理するときにお勧めしたいのが「コットンスティック」です。
「コットンスティック」というのは、先が平らになっている木の棒です。

この「コットンスティック」の使い方としては、甘皮処理のほかにもあります。
たとえば、カラーを塗っているとき、カラーがはみ出したことがありますね。
そこで、コットンスティックにリムーバーをつけてそこだけ色を落となど
いろいろ使えるすぐれものなのです。
しかもお手軽な値段で購入できます。ですのでコットンスティックは、ひとつあるととても便利なのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 甘皮処理ってなに?  |  トップページ  |  次の記事 甘皮の処理をコットンスティックで  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。