Top >  カルジェルのケア >  カルジェルのトップコートの塗り方

スポンサードリンク

カルジェルのトップコートの塗り方

カルジェルのトップコートを塗る場合、薄く一度塗るだけで十分なのでしょうか?
トップコートをオフしたときに、アートも厚みが薄くなってしまったような気がしたり、また透明感も減ったような気がする…そんなときはどうしましょう?

通常カルジェルのお手入れをする場合は、トップコートをとって塗り替えるだけで
ジェルは落としません。
トップコートの役目は、ジェルの黄ばみや硬くなるのを防ぎ、
美しくジェルを長持ちさせることです。

カルジェルのトップコートですが、まずジェルは、カラージェルを使用したり
ラメを入れたりアートしたあとに、ノンアセトンのネイルリムーバーで
トップコートだけを落として塗り替えます。

最後にクリアのジェルを付けると輝きが増してストーンなどのアートが取れにくく
なります。
最後につけるのはUVカット効果のあるトップコートをつけます。
これは、通常のマニキュアの時にも使います。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カルジェルは酸に弱い?  |  トップページ  |  次の記事 カルジェルと爪きり  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。