Top >  カルジェルのケア >  カルジェルと爪きり

スポンサードリンク

カルジェルと爪きり

カルジェルをつけたままの状態で爪きりで切っても大丈夫でしょうか?
カルジェルをつけるときに少し長めにした人は、しばらく経つと爪が伸びて
ちょっと不便になることがあります。
カルジェル全体をオフするのはちょっともったいない。
だから、爪きりでちょっとだけ爪を切る…ということはできるのでしょうか?

カルジェルをつけたま、爪切りで切ると衝撃でカルジェルが浮くことがあります。
本来はファイルで削るのがよいのですが、自分の爪の長さを整える用の
エメリーボードより少し目の粗いものを使うことで楽に整えることができます。
また、ジェルネイルは爪の先にもジェルを塗ってはがれにくくする
加工をしていたりするため、切ってしまうと多少浮きやすくなる可能性があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カルジェルのトップコートの塗り方  |  トップページ  |  次の記事 カルジェルとグラデーション  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。