Top >  カルジェルのケア >  爪から様々なことが分かる

スポンサードリンク

爪から様々なことが分かる

以前テレビ番組などでもやっていたのですが、爪で隠れた病気が発見される場合もあるのです。
必ずしも健康状態が、直接原因じゃない場合もありますが、爪の状態で健康状態を推測することが可能だとよく言われています。

季節や生活、健康状態や体質、年齢によって爪はその様相が変わります。
また、爪の状態によって手入れの方法ややり方も様々に変わってゆきます。

爪の成分はタンパク質であるケラチンで出来ています。そこに含まれる水分量で
硬さが変化するとされています。
そのため、甘皮処理などをする前に入浴したり、指先をぬるま湯につけたりすると
爪が柔らかくなり手入れしやすくなります。

また、爪の状態をよくチェックすることが重要です。
そのため、ネイルアートで爪を守ることも大切ですが、
ネイルアートをせずに爪のチェックする期間を作ることも大切です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 爪の状態をチェックしてみる 4  |  トップページ  |  次の記事 ネイルケアとは何か?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。