Top >  カルジェルの違い >  カルジェルとバイオジェルの違いとは?1

スポンサードリンク

カルジェルとバイオジェルの違いとは?1

カルジェルとバイオジェルはどこが違うのかという疑問ですが、これは端的に言ってしまうと、そのメーカーの違いと言えるでしょう。
カルジェルとバイオジェルの特徴はよく似ています。どちらも形状は、トロリとした質感のクリアジェルで、UV光線(紫外線)を当てることで硬化し定着します。
またカルジェルもバイオジェルも「地爪を痛めない」という特性があり、地爪へのダメージがとても少なく地爪への定着力は定評があります。
また両方とも、定着後も柔軟性が失われないため、折れにくく端などが欠けることもありません。

もともとジェルネイルというのは、ジェルを爪に塗って、UVライトに当てて固まるものの一連の商品をさします。
他にも様々な種類の名前が付いたジェルがあり、カルジェル、バイオジェル以外でも、色や、硬さ、仕上がり歩合などが全て違うのです。


スポンサードリンク

 <  前の記事 カルジェルのお手入れ方法2  |  トップページ  |  次の記事 カルジェルとバイオジェルの違いとは?2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。