Top >  カルジェルの違い >  カルジェルとバイオジェルの違いとは?2

スポンサードリンク

カルジェルとバイオジェルの違いとは?2

カルジェルとバイオジェルを比べて、強いてそれらの違いを書き出すと‥

1.カルジェルは一週間に一回トップコートを塗り替えるというメンテナンスが必要がありますが、バイオジェルはその必要がありません。そのため、バイオジェルの方がメンテナンスは楽だといえるでしょう。

2.柔軟性がありすぎのカルジェルは、長さだしが難しいといわれます。
強度のあるバイオジェルは、長さだし用のジェルがあり、ジェルで長さを出したい場合にはカルジェルよりバイオジェルの方が向いているといえます。

とこのような比較をすると、バイオジェルの方が優れているように感じられるかもしれません。しかし、カルジェルに比べてバイオジェルの問題点は、カラーが少ないということと、バイオジェルは特有の臭いを持っています。
これはあくまでも、自分のライフスタイルや用途を考えて選ぶことをお勧めします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カルジェルとバイオジェルの違いとは?1  |  トップページ  |  次の記事 カルジェルと、スカルプの違い  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。