Top >  ネイルについて >  ネイルアートの問題を解決…1

スポンサードリンク

ネイルアートの問題を解決…1

ネイルアートをしているとこんな問題が起りませんでしたか?
カラーを塗っている途中で、気泡が入ってしまったこと。

実はみんな、よく気泡がはいるみたいです。
気泡ができるたび、リムーバーでおとして、ベースコートを塗って、
カラーを塗ってトップコートを塗って・・・
なんて一回だけならやろうかと思うけど、これが度重なるとどうしても面倒です。

これを防ぐには、よくあることで…
カラーを塗る前にボトルをシェイクしていませんか?
なぜなら、カラーがボトル内で分離していることが多いので
それを混ぜるために、ふってしまいますよね…
で、これを結構やっている人が多いみたいです。

実は気泡が入る原因はこれなんです。でもカラーの分離は??
それは、ふるのではなくて、ころころ転がすと効果があるそうです。
もちろん転がしすぎると、ふった時と同じになってしまうので注意が必要。
適度に転がして色をまぜましょう!!

スポンサードリンク

 <  前の記事 ネイルアートと爪の健康  |  トップページ  |  次の記事 ネイルアートの問題解決編…2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。