Top >  ネイルについて >  アニマル柄のペイントに挑戦1

スポンサードリンク

アニマル柄のペイントに挑戦1

ペイントアートができるようになると、様々なアレンジが楽しくなってきます。
もっと練習して筆使いがさらにうまくなると、さらにいろんなペイントが描ける様に
なってきます。

今回は、アニマル柄に挑戦。
アニマル柄は敬遠する人も多いとは思いますが…挑戦のしがいがありますよ。
爪の表面すべてにアニマル柄を描いてしまうと、少しくどくなりますが
ワンポイントで使うととってもおしゃれに見えます。

まず豹柄に挑戦!
普通にカラーを二度塗りにして完全に乾くまで待ちます。

そして最初に金のアクリル絵の具を使って、ランダムに斑点を描きます。
特に形にはこだわらなくても大丈夫です。
完全な丸とかじゃなく、それぞれの斑点の形を違うように描くことがコツ。

次に、さきに描いた金の斑点の周りを、黒のアクリル絵の具で
半分くらい縁取るように描いていきます。
わざと縁取りの太さを変えて描いていくと、よりうまくかけます。
斑点と柄がくっつかないように、気をつけてください。

思うほど難しくないのでぜひ挑戦してみてください!

スポンサードリンク

 <  前の記事 ドット模様のペイントアート  |  トップページ  |  次の記事 アニマル柄のペイントアート2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。