Top >  ネイルについて >  ネイルカラーをうまく塗りたい2

スポンサードリンク

ネイルカラーをうまく塗りたい2

カラーをきれいに上手につくる方法とは…
ベースコートを最初にぬります。
ぬり方は爪の先端部分から始めて、爪の表面に広げて塗ります。

その次はカラーを塗ります。
ぬり方はベースコートと同じように、先端部分からぬりはじめます。
先端から爪の表面に移ります。
甘皮部分の線に沿わせたら、そのまま爪先へスッと塗ります。
ここは一気にぬるのがコツです。
力は入れすぎないようにすることも大切です。

次に、横の部分をぬっていきます。
甘皮ラインに刷毛の角を沿わせるようにぬります。
ここで、ぬりのこしがないようにチェックしましょう。
ここまでが一度目です。

つぎに二度目。
二度目はカラーの量を少し増やしましょう。
二度目をぬるのは、一度目が乾かないうちに塗ることです。これもコツ。
一度目が完全に乾いてしまうと、二度目のカラーがなじみにくくなります。

そして最後は、トップコートをぬって完全に乾くまで待ちましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ネイルカラーをうまく塗りたい1  |  トップページ  |  次の記事 ジェルネイルに挑戦するには  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。