Top >  ネイルについて >  ネイルを乾かす時には…

スポンサードリンク

ネイルを乾かす時には…

自分でぬったネイル、乾かすのに時間がかかる…
時間がかかるのはわかるけど、できるだけ早く乾かないかなあ
なんて思ったことってありませんか?
乾く前に何かにあててしまって、カラーが波打ったり、
指紋がつけちゃったりとか失敗することもありますよね。

ネイルをした爪は、完全に乾くまでに約1時間は必要なんです。
奥までしっかり乾いてないと、跡になってしまうのです。

でも、ネイルカラーをすばやく乾かしてくれるアイテムがあるんです。

たとえば、スプレータイプのもの。
これは簡単、爪先にスプレーするだけで1分くらいで乾燥させてくれる。

他には、オイルタイプのもの。
これは爪の表面にたらして使います。大体5分くらいで乾くようです。

そして爪の表面に刷毛で塗るタイプのオイルもあって、
これは甘皮もケアしてくれるので、重宝します。

最後は、速乾機能のあるトップコート。
普通のトップコートと同じ使い方で、ぬれば表面をすばやく乾かしてくれます。
そして、トップコートですから爪の表面にツヤも与えてくれます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 爪周りが冬になると乾燥する…  |  トップページ  |  次の記事 ネイルスタンプってなに?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。