Top >  ネイルについて >  白のネイルカラー

スポンサードリンク

白のネイルカラー

ネイルアートはカラーの組み合わせや、いろんな色でアレンジするのが
楽しいのですが、このカラーはちょっと無理…というものもありますよね。

でも、ちょっとしたアレンジで使えるカラーはあるのです。

今回はちょっと避けてしまうカラーの白に挑戦してみましょう。

白といえば「夏」のイメージが強いのですが
実はオールラウンドなんです。
夏だとペディキュアで大活躍ですが、
冬なら雪をイメージしたアレンジがかわいいですよ。

まず、カラーを二度ぬりして、乾くまで待ちます。
完全に乾いた後で、ネイルストーンを爪先に貼り付けます。
その後にラメの入ったトップコートを塗ると…
雪が降っているようなイメージでアレンジができます。
根元までラメが入っているとちょっと重たく見えるかも知れないので、
爪の根元は普通のトップコートにしましょう。

こんなアレンジだったら、冬でも白のカラーを使えますね。

スポンサードリンク

 <  前の記事 夏のネイルの前にお手入れを  |  トップページ  |  次の記事 ネイルアートは癒しになる  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「カルジェルとネイルケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。